top of page
アートボード 30-100.jpg

サンケーキコムの歴史

1936年 (昭和11年) 11月1日 創業

HOS_ターンクリップ.jpg

創業当時は「北村好司製作所」として活動をしていました。 

そして時代の流れと共に改名する機会が生まれ、今の名前に​至る事となります。

「サンケー」を分解すると、三つのK、つまり3Kとなります。「Kitamura Kouji Kabushikigaisha」の3つのKの集合体を略し、これが会社名の冒頭から始まる「サンケー」につながります。KI・KOはそれぞれ創業者「北村好司」の姓名の頭文字から成り、語尾のMは「Manufacture」(マニファクチャー:製造所)を意味します。​

​昭和35年1月、日本で初めてダブルクリップ(当時の呼び名でターンクリップ)の製造をはじめた会社でもあり、そこから長きにわたって、お客様に安心してご使用いただける製品を提供することを追求し、日々精進しております。

沿革

1936

11月

11月1日「北村好司製作所」として創業

tobira切り取り済み.png
ターンクリップ.png

1957

3月

資本金700万円で株式会社に改組。会社設立。

1960

1月

ターンクリップ(ダブルクリップ)の取り扱いを開始。

1964

3月

3月19日「東京支店」を開設。

11月

電算機「NEAC1240」の導入を開始。

1969

6月

輸出貢献企業として受彰。

1971

4月

(協) 大阪紙文具流通センターに配送センター (現営業本部) を設置。

1972

2月

大阪市 企業診断による優良企業として受彰。

7月

営業本部を現所在地へと移転。

1979

3月

「サンケーキコム株式会社」に社名を変更。

1987

8月

東京支店を「台東区蔵前」に拡張移転。

1990

7月

営業本部オフィスを全面的にリニューアル。

1994

3月

機能派文具「サイドレバークリップ」を発売開始する。

2005

8月

ISOT (国際文具展示会) へ初出展。

2012

3月

東京支店を現所在地へと移転。

4月

海上自社センターを拡張。ホワイトボード用品の製造を開始。

2015

5月

代表取締役社長交代。雑賀将光 代表取締役社長に就任。

2017

1月

​菱江物流センター正式稼働開始。業務一本化。

2018

5月

代表取締役社長交代。李雲龍 代表取締役社長に就任。

2019

5月

​金物物流センター正式稼働開始。建材部門がスタート。

2023

11月

「冨士文具製造株式会社」が弊社の組織に加わる。

日頃よりご愛顧いただいている皆様のお陰様で

私たちサンケーキコムは、来たる202611月に 90周年を迎えようとしています。

より一層愛される会社となるよう、社員一同 努めてまいります。

bottom of page